2007年07月07日

ちゃちゃりん病院へ行く

18才の今まで丈夫で病気もしたことがなかったちゃちゃりん。

でも最近歳のせいか、吐くことが多くなっていたので心配していました。

そんな10日ほど前、一日中吐いて、下痢してが続いて、脱水も心配だったので、病院へ連れて行きました。


血液検査をしたところ、やはり腎臓が少し良くないとのこと。

腎臓は男の子の病気だと思っていたけれど、歳をとればオスメス関係なくかかりやすくなるそうです。

幸い歳のわりには数値もそれほどひどくなく、点滴をして、お薬をもらってきました。


その夜は、点滴のおかげか、気分が良かったようで、一晩中ハイで起きていたようるんるん(気になって私も眠れなかったあせあせ(飛び散る汗)


錠剤のお薬3種類も、どうやって飲ませようか困ったけど、砕いて粉にして、水で練ったものを私の指につけて、それを口の脇にこすりつけたら、あっさりアグアグ飲んでくれました。

とっても良い子でしたClap


だいぶ良くなったようですが、食べ過ぎるとまだたまに吐くので、まだまだ様子をみています。


HIMG0212.jpg



今年の初めに開院した近所の獣医さんへ行ったのですが、ちゃちゃりんが18才のわりには元気で若々しいのにびっくりしていました。

それに怖かったでしょうに、とっても大人しく診察させて、とても良い子だねって褒められましたハートたち(複数ハート)


16.jpg



足腰もだいぶ弱って、あまり高いところへ登ったりも出来なくなっていましたが、まだまだこのくらいは大丈夫みたいですよGood


出窓.jpg



本当は腎臓対策の処方食が良いらしいのですが、この歳になったら好きなものを食べさせてあげる方がいいのかなって獣医さんも言っていました。

とりあえず処方食のサンプルを結構いただいたので、これを食べさせてみようと思っていますが、やっぱりあまり美味しくないようですバッド(下向き矢印)

もう歳が歳だから、だんだん弱っていくのは仕方ないけれど、少し具合が悪くなったらすぐに病院へ行って、少しでも長生きしてもらえるように気をつけてあげたいと思います。


ちゃちゃりん、ファイトぴかぴか(新しい)かわいいぴかぴか(新しい)


asi.gif


クリックしていただけると嬉しいです


natsubana.gif


にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ



ニックネーム 露実 at 22:08| Comment(10) | TrackBack(0) | なつこ姫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ちゃちゃりんちゃん(ちょっと変ですね顔(え〜ん))、大事にいたらなくて良かったです。
今まで、病院へ行ったことがなかったことがすごい驚きで、幸せなんだろうなと思いました。
ちゃちゃりんちゃんの体調が早く戻って、好きなものバリバリ食べれるように祈ってます。
Posted by のらみ at 2007年07月08日 22:21
露実さん、こんばんはるんるん
ちゃちゃりんちゃん、大丈夫ですか?
ほとんど病気などした事のない ちゃちゃりんちゃんの様子がおかしいのは不安でしたねふらふら
猫は元々腎臓が丈夫にできていないので、ほとんどの猫さんが歳を取ると腎臓に負担がかかってくると読みました。
でもちゃちゃりんちゃんの場合は数値がそんなに悪くないらしいので安心しました(^^;)
お薬もちゃんと飲んで いい子ですねくすり
お水を飲む量やおしっこの量は今までどおりなのですか?
療法食はウォルサム『PHコントロール2』のが美味しいと聞きましたが、サンプルでもらったのはこれだったのかしら?
かわいいちゃちゃりんちゃんも露実さんも頑張れ〜〜〜〜Good
Posted by ka-tan at 2007年07月08日 22:39
のらみさんへ

おかげ様で、下痢は止まり、吐くことも少なくなりました。
歳のせいもあるし、あまり食べないのですが、慎重に様子をみています。
あまりに元気だったので、病院へもほとんど行ったことがなかったのですが、これからはきちんと行かないとと思いました。
どうもありがとうございました。
Posted by 露実 at 2007年07月09日 16:28
ka-tanさんへ

やはり歳が歳なので、もう少し気をつけてあげないといけないですね。
早めに病院へ行って良かったです。
以前よりは食べなくなったけど、なんとか落ち着いて過ごしています(^.^)
検査結果も歳のわりには良くて、先生も感心していました(^.^)
水もまあまあ飲んでいるし、おしっこもしているので、今のところ大丈夫かな。
処方食は「ウォルサムの消化器系と、腎臓サポートをともらってきました。
消化器系のをまず食べさせてということだったのであげたら、なんとか食べていましたが、腎臓サポートのはあまり美味しくないみたいです。
ちゃちゃりんはかつおのなまりとかカニカマ(人間用)が好きなので、それを待っているのです(>_<)
すこ〜しだけあげて、後は処方食食べてもらうために、我慢比べかな(^_^;)
まだまだ気が抜けないけれど、ご心配どうもありがとうございました。
Posted by 露実 at 2007年07月09日 16:41
ちゃちゃりちゃん具合が悪かったんですね。
でも、大事に至らなくて良かったです。
早めに病院って大切ですよね。
露実さんも心配だったでしょう。
最後に露実さんもおっしゃってるけど
コマメにケアしてまだまだ長生きしてほしいですよね。
Posted by ゴマミソ at 2007年07月12日 21:14
ゴマミソさんへ

やっぱり歳なので、消化力も弱っているだろうし、腎臓系も心配ですね。
今はなんとか元気になったので、処方食食べさせて様子をみています。
まだまだ長生きしてもらいます(^.^)
Posted by 露実 at 2007年07月12日 22:21
ちゃちゃりんちゃん、ご病気なのですね。
錠剤の飲ませ方とてもすごいアイデア!
考えも付きませんでした。
勉強になります。

18歳に見えないほど美しいちゃちゃりんちゃん♪
少し数値が悪いようですけれども、
良くなってもらいたいなと思います。
おいしい処方食があるといいのですけれども、
お値段も高いし見つけるの大変そう・・。
Posted by kaya at 2007年07月15日 00:33
kayaさんへ 

ちゃちゃりんはもう歳なので、腎臓がやっぱり悪くなっているみたいです。
病院でもらった処方食はどうも美味しくないみたいであまり食べないので、仕方なくネットで探して他の処方食買いました。
なるべく処方食のみでいきたいけど、ちゃちゃりんはわりと若向きフード(モンプチとか)が好きなので、どうなりますか(-_-;)
錠剤の飲ませ方、これっていいのかなって思いますが、飲まないよりはいいかなと。
獣医さんはそのまま口に薬を入れるけど、私にはできないので(^_^;)
Posted by 露実 at 2007年07月15日 22:38
腎臓…。
大事にして欲しいですね。
ウチでは療法食は取り合いです。
ユーカヌバなんですけど、何故か全員が食べてます。
…財布が痛い。
Posted by 尾黒 at 2007年07月20日 18:41
尾黒さんへ

腎臓は一度だめになるともう治らないそうなので、残った機能をなんとか大事にして生きていくそうです。
それには処方食が大切みたいなんですが…。
尾黒さんちのにゃんちゃんたちは、処方食食べてくれるなんて良い子たちですね。
ちゃちゃりんにもなるべく食べさせようとあれこれ試行錯誤しています。
Posted by 露実 at 2007年07月20日 22:49
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/925367
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック